イリアマリニンの国籍はどこ?父親母親の経歴やロシア出身なのかについても調査!

イリアマリニンの国籍はどこ?父親母親の経歴やロシア出身なのかについても調査!

フィギュアスケートのイリア・マリニン選手、4回転アクセルを跳んだインスタ動画で話題ですよね。

そんなイリア・マリニン選手ですが、名前だけ見るとちょっとロシアっぽいですが、国籍はどこなのでしょうか?

そして、イリア・マリニン選手のコーチをしているとも言われている、父親と母親のことも気になりますよね。

フィギュアスケーターのイリア・マリニン選手の国籍や、父親、母親についてご紹介します。

目次

イリアマリニンの国籍はどこ?ロシア出身なの?

イリア・マリニン選手の国籍はアメリカです。

フィギュアスケートの世界選手権でアメリカ代表としてエントリーしたので、アメリカ国籍は間違いなく持っています。

アメリカは、アメリカ国内で産まれた子どもには国籍が与えられるので、アメリカバージニア州フェアファックス出身のイリア・マリニン選手がアメリカ国籍を持っていても、おかしくはないですよね。

でも、名前はどこかロシアっぽい感じが気になります。

イリア・マリニン選手の父親と母親はどこの国の人なのでしょうか?

イリアマリニンの父親は誰?経歴は?

イリア・マリニン選手の父親は、元フィギュアスケート選手のロマン・スコルニアコフさんです。

ロシアで生まれフィギュアスケートを始めたロマン・スコルニアコフさんは、当初ロシアの選手活動していましたが、その後、ウズベキスタンの選手に所属し選手活動をしていました。

フィギュアスケートのウズベキスタン代表となってからは、グランプリシリーズにも参戦し、長野とソルトレイクシティの2度のオリンピックに出場経験のあるフィギュアスケート選手です。

イリア・マリニン選手の母親とは、選手現役時代からパートナーで、ロシアから所属が変わるときも一緒にウズベキスタンへと渡り、2000年1月に結婚しています。

1998年の長野オリンピック以降、拠点をアメリカに移して練習を続け、2003年の世界選手権を最後に選手活動を引退してからは、そのままアメリカにのこり、現在はフィギュアスケートのコーチをしています。

いまは息子のイリア・マリニン選手のコーチも務めています。

イリアマリニンの母親は誰?経歴は?

イリア・マリニン選手の父親は、元フィギュアスケート選手のタチアナ・マリニナさんです。

ロシアで生まれ、フィギュアスケート始めたイリア・マリニンさんは、当初ロシアの選手として活動していましたが、その後、ウズベキスタンの選手に転向しています。

パートナーのロマン・スコルニアコフさんと一緒にウズベキスタンの所属に変わったんですね。

長野とソルトレイクシティの2つのオリンピックにも出場しています。長野オリンピックでは8位入賞を果たす実力者でもありました。

日本の元フィギュアスケート選手の佐藤有香さんが、マリニナさんのジャンプを「お手本のよう」と過去にインタビューで熱弁していたこともありました。

マリニナさんのジャンプについて、エッジの明確な使い分け、ジャンプの踏切り、空中でのポジションなど、技術の高さを絶賛しています。

そんなマリニナさんのジャンプの才能は、息子のマリニンくんにしっかり受け継がれているんですね。

フィギュアスケート選手として華々しく活躍していたマリニナさんですが、ソルトレイクシティオリンピックでは風邪の悪化で途中棄権となり、2002年の世界選手権を最後に競技を引退しています。

引退後は夫のロマン・スコルニアコフさんとともに、フィギュアスケートのコーチとして活動中です。

夫婦で、息子のイリア・マリニン選手のコーチも務めています。

まとめ

4回転アクセルを跳んだインスタ動画で話題のフィギュアスケートのイリア・マリニン選手の国籍や、父親、母親についてのまとめがこちら。

  1. イリア・マリニン選手の国籍はアメリカ。アメリカ生まれのアメリカ育ち。
  2. イリア・マリニン選手の父親は、元フィギュアスケート選手のロマン・スコルニアコフさん。
  3. イリア・マリニン選手の母親は、元フィギュアスケート選手のタチアナ・マリニナさん。

イリア・マリニン選手はフィギュアスケート一家ということがわかりましたね。

これから大注目の選手なので、今後の活躍にますます期待ですね!

以上、インスタ動画で話題のフィギュアスケートのイリア・マリニン選手についてでした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる